梅と醤油のおいしい出会い

私どもは、この素晴らしい醤油を使って、何か体に良い、おいしいものは出来ないかとずっと考えていました。
そして出た結論が「梅」を使うことでした。
梅のヘルシーパワーを加えればもっと健康的な食品になると思ったからです。
そして出来たのがこの梅醤油ドレッシング「梅かおり」です。
今、スーパー等でドレッシングは花盛り。
いろんな商品がありますが、どれも最初はおいしいと感じますが、何回も使ううちに必ず飽きがきます。
飽きがこなくて、しかも食材の味を大切にすることを第一に考えて造りました。
国産の南高梅を、丸ごと醤油に漬け込み、長期間(約1年)熟成させたものです。
コンブ以外は何も加えません。
市販のドレッシングのように甘くはありませんので、最初は少量から、お口にあわせて下さい。

 

野菜サラダ、肉・魚料理、鍋物・ギョウザのタレなど、いろんな料理にご利用いただけます。
飽きのこない味は、最初は物足らないかもしれません。2~3回使って頂くうちに、必ずご満足いただけるものと確信しております。
皆様のご愛顧をお待ちしております。

梅かおりのご購入はこちらから >>

綱敷天満宮の主祭神は、梅を愛した菅原道真公です。社殿の周辺には約1000本の梅が植えてあり、2月中旬~3月上旬にかけて紅梅・白梅が咲き誇り、多くの参拝者を楽しませてくれます。例年2月25日は梅祭大祭が催され、出店も賑わいます。
また、この神社には貝原益軒をはじめ多くの知名人も参拝しており、昔から美しい砂浜を読んだ句や文献が知られています。
現在は浜の宮海水浴場として整備され、ウォーキングや潮干狩りを楽しむことができます。